ミーイシイのセル画54点

セル画は、アニメーションの制作で使われる

「セル」とよばれる透明シートに描かれる絵のことです。


そんなセル画に1点1点イラストを描き、

彩色した作品を数多く世に送りだしているのがミーイシイです。

セル画に描かれた作品は発色がよくPOPで独特の風合いがあります。


現在ではデジタル化が進みアニメーションの世界では、

セル画ではなくデジタル彩色されるようになり、

塗料が手に入らなくなり、今回ご紹介する54点で

ミーイシイのセル画の原画は最後になります。


サーフィン、ロングボードのある1コマが

ユーモアたっぷりに描かれた作品から、

ちょっとエッチな作品まで。

思わずクスッっと笑ってしまう作品が沢山あります。


東京生まれの彼が書いた「粋」なキャプションを

是非作品と一緒に味わっていただければ。

と思います。



gatheroom

gatheroom(ギャザールーム)は、ただ物を販売するお店としてでなく、 作ってる人の気持ち、販売している人の気持ち、買ってくれた人の気持ち、 届けてくれる人の気持ち。の優しさや良い気分をギャザーのひだのように寄せ集めて、 温かさのある部屋のようなお店作りがしたい。という想いからつけた名前です。 プリーツのような規則性はなく、自然と集まる、集まった感覚をとても大切にしています。

0コメント

  • 1000 / 1000