Always 【オールウェイズ】

お天気のように1日の中で何度も移り変わる海の色。

彼女の作品の1つ1つにはそんな色の変化が繊細に作りこまれています。

ブランドネームの意味通り、いつも!いつでも!!

カジュアルだけどちょっぴりオシャレに日常使いできるアイテムが揃っています。

糸を染めたり、モチーフを考えたり全て彼女の「手仕事」(ハンドメイド)です。

Hi-Five 【ハイファイブ】

自分たちがやってきた事、やっている事を軸に、「Hi FIVE」(Hi FIVE = ハイタッチの意味)してしまうような物を作り、身に着けていただける方々にもそんな気持ちを感じ取って欲しい。「同じ感覚を共有していきたい!」という願いから誕生したブランドが「Hi FIVE ハイファイブ」です。

東京ローカルのアパレル・スケートボード・音楽・自転車など、様々なカルチャーを通ってきたグッドバイブスなクリエイターや仲間が集まり、シルクスクリーンプリントを主に「自分たちが本当に着たい物」というパッションを基に作られています。

MAGIC NUMBER 【マジックナンバー】

ストリートライフ、エクストリームスポーツに必要な機能性、デザイン、

フィット感を高いレベルで実現することを目指している、

ファッションアパレルブランド。

ディレクションは、様々な分野で活躍している中村竜。

デザイナーは内藤祐典。

mie ishii 【ミーイシイ】

江戸時代の浮世絵に影響を受けた「現代サーフ浮世絵師」ミーイシイ。

子供の頃はスケートボード、大人になってからはサーフィンをするミーイシイ自身の視点から見た、ユーモア溢れる「サーフィンのある生活」が描かれています。

1点物のセル画や、気軽に飾れるウォールアートまで他では買えないものをご用意しております。

DISKAH

日本のスケートボードカルチャー、ストリートアートシーンに深く関わり、自身の体験をもとにドローイングや写真、グラフィックを生み出している。国内外での個展やグループ展等への出展のほか、作品集・写真集、ファッション・音楽・広告への作品提供など多方面で活動を行い、今現在もプッシュ(スケート)しつづけているアーティスト。

彼のプロダクトブランド「mad.tk. 」では、DISKAHのドローイングや写真からサンプリングした気軽にアートを楽しんでもらえるアイテムを展開中。

Cruz Art works 【クルス アート ワークス】

車にサーフボードとスーツケースを積み1年に及ぶ車中泊の旅で多くの恩恵を受け人の情けを知った。という彼の作りだす作品は、手で叩いて叩いて生み出される、お守りの様に肌身離さず身につけられるamuleto。

再生を強く願い、廃材を利用した作品を制作している彼の作品を更に感じていただけるように、今は着けなくなってしまったアクセサリーを「cruz art works」のamuletoにしています。

BLUER【ブルアー】

BLUE+R=より青く -MORE BLUE LIFE- をキャッチフレーズに、海や山などのアウトドアプロダクトを提案しているブランドです。

Synthesizakkar【シンセサイザッカー】

シンセが好きすぎてハンドメイドで雑貨を作っている「シンセサイザッカー」

出会ったことのない新しい音、音を出すためだけに設計されたインターフェイス、パネル、スイッチ、ツマミ、接続端子、色、文字、全てが好きだ!

数々の素晴らしい電子楽器を生み出した開発者に敬意を込めて制作されています。

LifeStyleRoom【ライフスタイルルーム】

普段の暮らしの中で、ほっこり休めるような温かみのある物をご紹介しています。様々な生活のスタイルがある中で、気分良く過ごせたり、使って良いなと思えたり、あったら便利なグッズです。お気に入りを使う楽しさを見つけてください。

Interioroom【インテリアルーム】

毎日忙しいからお家の中のリラックスできる場所は、好きなもので囲まれたい。

お手頃価格なもので、肌触りの良いものや、良い香りのもの。ギフト用品などをご紹介しています。